PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラスベガスに行ってきたのだ その2

きれいやね

花をみると どうしても 写真を撮ってしまう・・・

さてさて・・

ラスベガスの二日目です。

ってーか・・・ 初日到着した日 そのまま カジノで時間を忘れまして・・・



はたと気づくと、朝の6時すんでました。


お、おそるべし カジノマジック・・・ 

そこから すこしの仮眠をとって 早速行動開始 

せっかく来たのだ 寝ててはいかん!!





歩道橋


ラスベガスは ストリップ通りが 一番のメイン通りでして、もう一直線に どでかいホテルたちが 建ち並んでおります。

そして 道路はもう四六時中渋滞続きのため 移動は バスやタクシーよりも 歩くこと!! 

これに限るようですな・・

各ホテルを見て回るのも ラスベガスの楽しみのひとつなので、歩いて回るのがいいです。


ただ、ひとつのホテルが おそろしくでかいので 端から端までいくと
ふぅーーっ  です。


フラミンゴ

映画バグジーでも 有名な フラミンゴホテル
このラスベガスの反映を 見てきたお姿です。

記念撮影

そんな フラミンゴと 記念撮影じゃー

(歩道橋は、前面ガラス貼り・・・・ 自殺防止か???)


ベラッジオ 昼

フラミンゴさん向かいの通りの これまた 有名中有名の ベラッジオ。
オーシャンズ11の 舞台となりましたのぅ。
もちろん アンディガルシアさんが オーナーではないょ

ベラッジオ噴水 昼

こちらで有名なのは 無料の噴水ショー
昼間はこんな感じ。 各回ごとに 音楽とそれにあわせた噴水の形がちがいます。
昼は軽めの曲で楽しげ。


パリス 昼


ベラッジオの向かいのパリス。(と隣のバリーズ)

パリのエッフェル塔の1/4の大きさの ミニエッフェル塔。
展望台にもなってます。(お金いるよん)

この塔の下のほうが カジノの中に突き出る形になっているから おもしろい。

パリス 昼




おーい相変わらず 気を抜くとさっさと先にいくテツ・・・ 


バフェ

この日の昼(朝兼用)は これまた ラスベガス名物 バフェで とりました。(というかずっとそんなのが 続くのだが・・・)

バフェとは いわゆる食べ放題のバイキングっす。

パリスのがうまいと聞きつけ行ってみる。


並ぶ


やはり ならんでおった。


今まで不思議なほど ニホンジンさんにあわなかったけど、ここで ちらほら 見つけました。

いえーぃ 記念じゃ


ヒマなので、記念撮影してみる。

でも案外 ささっと 待ちは 流れて 10分ほどで入れましたよ。



おなかいっぱい


なんだか 食べ放題というと がっついてしまう チームいくた家

これじゃー デザートまでたどりつけるのか?

ここでは カニがわさーっとありました。

チビエビも アメリカの方は好きなのか わさーっとありました。
南仏? 南フランス風か?田舎風か? 案内のおねーさんの 格好が かわいかったのに 写すのわすれた・・・




ごはんも たらふく食べまして、また例のごとくわたくし 食べすぎで横っ腹いたくなってしまいまして・・・

テツに


元とろうと、がっつくことではいくたが 一番

と ぜんぜんうれしくない ほめコトバをいただきました。



帰ったら ぜったい ふーたに 噛んでもらう・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!



でかくねーか



パリスでみつけた でかいスロットマシーン

でかいのは そのあとも見たけど、これが一番でかかった。

一回1ドル

記念にまわしてみました。



びみょーにぜんぜん あいませんでした。



再び 外にでて 散策

砂漠地帯なので、日差しが暑くても汗はかかない。

でもこれが あとで いやーんなことに・・・


あかるっ



ぷち凱旋門


パリスで エッフェルがあれば もちろん凱旋門もありんす。

ぷち凱旋門ぷりーず


にやにやーの


パリスでビラをくばっていた おねーさんとテツ


どの国にいっても 必ずこういうショットを 一枚や二枚撮る うちの世帯主・・・




おー


さきほどの ベラッジオで 行われている おそらく一番人気のショー(ショーは各ホテルでそれぞれ 行われていてこれもベガス名物です)
シルク・ド・ソレイユの O(オー)の看板。

これは かなりの人気モンらしいです。

マジック

Oとならんで これまたロングランで人気のランスバートンのマジックショーの看板。こちらはモンテカルロホテル。


ごきげん

だんだん 外国にきてるぞぃという気分になってきて (外国人サンが多いのもよかったのかも) ごきげんになりつつある テツ氏。

それでも やっぱり クセになっているのか もっていなくても ケータイがぶるっとなっている気になってしまうのが、二人ともまだ続いておりました。
むぅ・・・ もう現代病か??



ことしで・・


アラジンホテルは もうすでに あのプラネットハリウッドに買収されており、もうすぐプラネットハリウッドホテルになりやす。

だからこの姿も見納め。


買収したりされたり、こんなことは しょっちゅうのことらしいですな。



いきていた!!


すこし あるくと 小さいお土産やさんの列がありました。
それにしても 安っ!!

物価は高めのここらへんでも この店たちは 安い・・


そして、そっくりさんショーもよくあるからか、プレスリーのそっくりさんが 気軽に写真撮影に応じるの図。 待ちもできていた。

日本でいうところの 軍団・裕次郎氏というところかのぅ・・・




へんなもん1


これはナンじゃの 銅像。

とにかくじっとみると 笑ってしまう。


おタバコ楽園! どこでも 吸ってしまえーといわれると 意外と 少なめになるのかもしれない。




はなでかい





また わからん銅像・・
カメハメハ? なに? わからんのは 私だけ?

へんなもん2




当日券


各ショーの 当日券などが 格安で売っている店が こうやって点在しております。

半額になったりするから かなりお得。

人気のショーは あらかじめ予約しておくのが 得策かもしれんが、どこかに頼むと 手数料かかるしなーっと 一応なにも 予約をしないで行きました。
わたくしの 見たかったのは、KA(カー)という これまたシルク・ド・ソレイユのショー。
これも割と人気だったので、当日券は ナシでした。

ということで KAが行われる MGMグランドホテルに直接買いに行ってみることになりました。



コカコーラ


MGMまでに あるのが これ。

巨大コカコーラのお店。

とにかくでかい。 いろんな コカコーラもんが いっぱい売っています。


クリスマスに・・・


クリスマスシーズンのCMに よく見る白熊がいた!



m&m


そして その隣には m&m’sが。

にゃんと m&m’sは ここラスベガスが発祥だとか。

だから こんなでかい建物がありまする。

そしてみんな なんらかの おみやげを 買っておられました。

ラスベガスにはこれといって 名物??というもんが ないからね。




カラフル


好きな色を好きなだけ、じゃーっと袋詰めできる。

ちびっこもオトナもみんな じゃーっ。


量り売りで買えます。
m&m’s好きのテツ氏は ちょいうれしいかもかも。



あえて白黒のモノトーンな 詰め合わせとか 淡い色ばかりの詰め合わせもあって これが あのきっつい色合いの イメージが あるため、新鮮でした。



歩いていると 宣伝の車もよく通っております。
そのなかで、プライドの宣伝の車発見。
渋滞のおかげで 見つけてから カメラを出してとかしても十分間に合う♪

じゃぱーん





ここが、KAをやっている MGMグランドホテル

そりゃーもうカジノがひろいのなんの。

そして 現在のところここが一番 ラスベガスのホテルの所有率が高いらしい。

MGM


mgm



ニューヨークにいきたいかー


お向かいの ニューヨークニューヨークホテル

おぅ 自由の女神だっ 摩天楼だ!!

ここのジェットコースターも・・・・ あとで乗りました。




エクスカリバー

エクスカリバーホテル ニューヨークニューヨークの隣。
こどもの国のお城みたいっす。テーマパークじゃー。


らいおんさん

MGMには ライオンがいました。
もちろんガラス張り。



トラム


MGMでKAのその日のショーの席が取れたので、いったんホテルに戻ることに。
(ちょいとわたくしが 寝不足でつらくなったので)
トラムで戻ることにしました。

トラムは 主要ホテル近くに止まることになっていて 料金は一律たしか5ドル。二人で乗ると9ドルになりました。

ホテルの裏側を走ります。



KA


念願のKAを見に行きました。

特にドレスアップーしなくても ふつーの格好で十分。


舞台装置が すごくて、すべてにおいて すごいっ!!!の一言

ちょっと気合こめて いい席にして 正解でございました。

150ドルでござったが、十分それだけのことありあり。

これには ニホンジンの方が一人主役級ででておられます。


めがねを忘れていったことが 唯一後悔かな。

でも 迫力でそれもふっとびなのだ。



文章にしても なかなかつたわらないにぃ。

とにかく みればわかる!!なのです。


うれしがり


前出の アホアホ世帯主のことを 言えない わたくしの ショット。

やはり わがチームは アホアホなのか?




コカコーラ 夜

昼とはまた雰囲気ががらっと変わります。


モンテカルロ 夜

パリス夜



まてよー


夜でもラスベガスは このストリップ地区に関しては治安はよいです。
なんといっても大金が動くから それだけ注意の目も 厳しいしいからか?
結構遅くなっても 女の人だけでも ここなら 歩けます。

そして ずーっとこのきらりんきらりんで 明るいし。


だからって また さきさき あるくこたー ないだろーーーー。





気分は


急いでいたのは これを見るため。

前出のベラッジオの噴水ショーは やはり夜がメイン。

夜も何度か噴水が上がりますが、
一番のメインは 最後の 12時の分。

このためだけに ホィットニー・ヒューストンが アメリカ国家を歌ったものがながれ、噴水の高さも 一番高くなりまする。

気分はまさに オーシャンズ11ですな・・・


テツ氏は これを見ようと 早足でした。



はろうぃん


なかなか ハロウィンな雰囲気に出会わなかったけど、

わたくしの見た中で 唯一ここが ハロウィンぽかった。

ベラッジオの中にて。




夜ご飯は 宿泊ホテルで食べました。

宿泊先のベネチアンはめずらしバフェをもたないホテルですが、いろんなレストランがはいっております。

でも遅くまであいているのは ここのカフェ。

値段から見て、多いのかもしれんとおもったけど、サラダ意外は それぞれオーダーしてみました。


サラダはもとから シェアするつもりで 大きいほうを・・・


そしたら・・・

ばーん


デカイサラダ


でかい


でかい・・・




で、でかすぎる。

お、おおすぎる。



サラダはまだしも(これも山のようだったが)

パスタが 食っても食っても減らない・・・・

また わたくしがオーダーしたのが 早く食わないと 意味がない
カルボナーラ・・・・



しかも 時間は 夜の1時過ぎ・・・・



デブるの 確実 決定・・・・・・




また元をとろうと??? がんばりましたが、やはり半分も食べられなかった。

このおさら、深さもあるのでございます。




残したけど、結構あとでくるしかったっす。




でも味は ぐーでした。




そうやって この一日がまたおわりました。






さてさて・・・あの テツが 早歩きした 噴水ショーのビデオがありんす。

アホ声が入って 歌声が聞こえづらいかもしれません。

あわてたので、途中からになっておりますが・・・

お暇ならどうぞ↓↓↓


さぁみんなで ジョージ・クルーニーに ブラピに マット・ディモンになろう!!






| おでかけのこと | 21:11 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

何がなんだか 分からない位
ゴージャスな建物が建ってるんですね~。

ここで「姉歯サン」という発言はご法度なんでしょうな(笑)

ワタシも写真だけで 興奮してましたが
サイゴの動画は 思わず「おおおおおおお!!!」と声に出して驚きました。

宝くじが当たったら 是非行ってみたいデス!

またまた素朴な質問
カジノのルールって どうしたら分かるんでしょうか???!!!

あ~んど

ゴ~ジャス噴水の水しぶきは 肌に感じました?

水しぶきが飛んできたら もっと興奮だろうな♪

テツ氏とお姉様 あんど いくたサンとお兄様ショット 最高です!
ワタシも間違いなくお願いして撮ってもらうタイプです。

| ふうすけママ | 2006/10/27 00:40 | URL | ≫ EDIT

こんにちは ふうすけママさん

たぶん姉歯さんは関与しておらんと・・(笑)

素朴質問のお答えっす。

カジノのルール・・
わからんのは 最後までわかりませんでした(^^ゞ
スロットとか、それに似た機械もんはやっておればそれなりにわかってくるのですが・・(最低かけ金も、1セントからのもあるし)対人間のテーブルゲームになると、ルーレットくらいがわたくし的には関の山。
ブラックジャックとかのカードゲームも、テツ氏はわかっていたようですが、最低のかけ金が高いため、よほど、腰を入れないと負け負けだろうなぁ・・

あとアメリカの方が妙に好きそうな(いつもいっぱい)クラップス(だったとおもう)というさいころを投げるゲーム・・・これまったくわからんです。 でも異様に盛り上がるアメリカンたち。


ゴージャス噴水は水はかかりませんでしたよ。結構近づいてもダイジョウブ。
ちなみにこの水はイタリアのコモ湖をイメージしているらしく。あと、この大量の水は聞いたところによると、にゃーんと このホテルの生活排水の再利用とか・・・
うげっと思うけど、にゃーんと6回もろ過をして 最終的に飲めるほどまでにキレイにしているそうです。
でも飲まなかったけど・・・(笑)

なんだかんだで お金をかけておるホテルたちです。

| いくた to ふうすけママ さま | 2006/10/27 09:39 | URL | ≫ EDIT

たくさん種類があるんですね~!
ただでさえ よく分かってないワタシは
きっとおいしいカモなんだろうなぁ(泣)

噴水のお水がかかったら ちと嬉しかったんですけど
実は・・・と聞いて ビミョ~になってきました。
でも 本当スゴイですよ あの噴水は。

ラスベガス 行ってみたいですぅ

| ふうすけママ | 2006/10/27 21:26 | URL | ≫ EDIT

う~ん、なつかしのMGM。
私が、LVに行った時に宿泊したのがここでした!

いくた氏のお陰で、LVのホテルのことが
よ~く分かりました。有難うございます。

動画、いいっすねん。
ホィットニー、やっぱり好きだな~と思いました。復活をしてくれることを祈るばかりです。

ビュッフェというと、いくた氏に負けないか、それ以上かも知れません。
「元をとってやる」根性が出て、妊娠してないのに、妊婦腹になるほど食べます。

トリビア~なんですけど、LVでは、お金を使いたくなる香りを使っているんですよ。
どんな香りかは、企業秘密だそうです。
チームいくたも、それにやられましたかね??


| みりみり | 2006/10/28 00:49 | URL | ≫ EDIT

こんばんは ふうすけママさん

わたしも きっとおいしいカモでしたょ。

| いくた to ふうすけママ さま | 2006/10/30 00:17 | URL | ≫ EDIT

こんばんは みりさん

お金を使いたくなる香り・・どんなんやったんやろう??

確かに各ホテルにはいるときは わかるくらいの香りがしましたが、きっとそれじゃーないですよね。

でも 酸素量とか室温の調節もしているらしく、窓がないのも時間をわすれさせる工夫らしいからすごいですよね。

| いくた to みりみり さま | 2006/10/30 00:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikutafuta.blog16.fc2.com/tb.php/310-9cf61a2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。