PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

神戸骨董祭

ーっと 先日から ちょこちょこ 書いていましたとおり、9月2日から4日まで 神戸骨董祭が ありまして、わたしは2日と4日に大阪の中津のJAMさんの出展のお手伝いにいきました。

骨董祭2  骨董祭

わたしのいた JAMさんブースです。
展示の棚も手作りでございまする



初めての骨董祭出展体験に ちょっとワクワク・・・そして 足がかなりの筋肉痛・・・^^;


でも 貴重な体験ができたことに 感謝です。

また、ネットでお知り合いになれたかたと ご対面~ができたこともあり なお よかったです。

パシリから 店番や 片付け撤収なども やりましたが、
ちゃっかり お店めぐりも させてもらいました。


骨董祭

一日目の 終わり  みんな はやく撤収~!! しなければいけませんでした。

最終日のかたづけには よゆーで 2時間かかりました。
結構 暑かった~




予算もありまして、買ったものは そんなにびっくりなものではありませんが、 いくぶんお安くしていただいたので うれしうれし♪



骨董祭



チーズボックスや HOVISの缶など おなじみモノを 何品か・・



hovis   スワンキー

 スワンキーグラスがかわいかったので 飛びつきっ・・・



ファイヤーキングの白いマグは カケがあるので 激安でした。
でも これをペン立てか ちょっとした 花びんに できそうで購入。




おなじみの フランスのイニシャルのテープは 私としては2個目のもの。 

でもこの黄色い箱に どうもひかれまする。




HOVISの缶は すこし へこみが あるので、 いつもばらつく 切手をいれておこうと思っております。




チーズボックスは ちょっと本箱にいれるにはちいさい雑誌や リモコン入れにつかうかな???







ちなみに 撮影場所は 我が家では ございませぬ・・・

ご近所わんこカフェへ 骨董祭にて頼まれていたものを お届け便した際に撮影させてもらいました

Hちゃん ありがたう 


そんなこんなの わたしの今回の骨董祭は 無事終了いたしました。

ほんとに 私的貴重経験。 JAMさん ありがたうです。



今日は この辺で・・

後日 住吉探検隊の ご報告と  いつもの 休日ミナミ調査隊の ご報告を させていただきやす。

最後までよんでいただいて ありがとやんす。


ではでは 本日も 続きになってしまった
今日のふーさんへ  いってらっしゃいましまし
↓ ↓ ↓ ↓ 


今日のふーさん


ふーたです。

たいふうが また ちかづいているとですね。


ほんとうは あした いぬあらい(シャンプー)の よていでしたが

あまりの くっさいけんと あらって すぐ あめ では かなしいと

どようびに きゅうきょ いぬあらい に いったとです。



いぬあらい



おねぇ いわく

ふーさん こんなに ちゃいろが うすかった?


しっつれいなっ!!  おねぇの てあか ですよっ!!!


バンダナ


こんかいも ばんだな を つけて もらったとです。

いがいと こういう いろあいも にあうとですか?



リュック



なんと こんかいは いぬ りゅっく(リュック)も もらったとですよ。

じぶんのものは じぶんで もつとですか?
おみず・かし・○んち・・・・




リュック


また おねぇが うれしがって のせてきたとです。

さいしょは いやがりましたが、 やっぱり とちゅうから 

あきらめて おじぞうさん(地蔵)に なったとです。
          (↑ かたまること)


ぷふふ あうとどあ しばいぬ です。

| 趣味のこと | 19:00 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

おっと!
なかなか素敵なものを手に入れられましたねぇ~♪お揃いもあるしね♡
それより、今回はほんとにシックな感じのスキンにしたのね。毎回来るたび「間違えたか!?」と思うよ~。
チーズボックスもいくつあっても欲しくなるし、アンティーク好きは大変、大変。

| m-mokuren | 2005/09/05 19:51 | URL | ≫ EDIT

こんばんは mokurenさん
てへへ なんだか 新しいテンプレがでると どーしても 試してみたくなるのです。

この写真にひとめぼれしたのですわ。

チーズボックス・・ほんとは 釘でなくて組み木でつくられているのがほしかったけど・・・高かった。
ほんとアンティーク好きは大変、大変。

| いくた to mokuren さま | 2005/09/05 21:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikutafuta.blog16.fc2.com/tb.php/62-1c550916

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。