PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふ ばた信号

なんのことやら・・ふ ばた信号。


それは このこと

右がよこ



また 耳のかいかい で 右耳が 下がってしまって 手旗信号のようになってしまった ふのじ。

だから ふ ばた信号。




おとーさんが いま ダウン中なので ふのじの家は 大変です。




でも 年イチの 狂犬病注射もあるんで 病院にいきました。




やっぱり 休み明けで 病院満員。


だいすっきーな かんごふしゃんも 忙しくて あいてしてもらえなかったじょ。






ついでのついでに よく 足がかっくんとなって ひょこひょこ歩きになってしまうことも ききました。




小型ワンコや しばわんこに よくみられる なにかの拍子に ひざがかくんとはずれる症状らしいっす。



あぅぅ、


先天性と 後天性が あって 小さいときから診てもらっているので 後天性であるのは 確かでして

センセイに念のため確かめてもらったら、重症でもないらしく よかったよかった。


時々かっくんとなっても 足をぴーんと のばしていたら 治ったりするらしい。




そんなもんなのか?ふのじ。


けりあげさん


こんなかんじで ぴーん なのか?



耳も 突然 下がってきました というと


それまでに すごくがまんして 限界がきて 下がってきたんですよ。

と 言われまして。



やはり どうぶつは 弱みを最後までみせぬものですたい。




小動物になればなるほど 絶対見せないそうで、それが自然なのだそうで。

やはり 弱みみせると 狙われるものね。






ふのじ がまんしてたのかい。


すまないじょ。





足も ひょこひょこしてても 文句言わず自分で治すし。






さすがに ふ ばた信号になった耳は ちょっと触れると きゃーん ゆーてたから 

これが ふのじの 限界 だったのだなと。






おかげさんで 注射も終わり 犬シールももらい、

血液検査の結果も 薬を飲んでいるけど 問題がなく 元気犬でした。

(センセイいわく  こわがりと かいかい以外は まったく問題ないらしい)

 今回も 診察室入り拒否で センセイじきじきお迎えの強制だっこ でした m(__)m



耳も 元通りに なりましたぇ。










ふーたです。

おねぇ、とうきょうはなしその 3は? 


snap_ikutafuta_20085410486_20080508104930.jpg










| ふうたのこと | 10:51 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

あまえてちょ~だい
かいかい とか かっく~ん とか
西ふ殿は おとこのこらしくガマンしてたんですね!

ときどきは 

おねぇ かい~の~

とか

おねぇ かっく~ん

とか ゆって甘えてくれたら いいのにですね。

| ふうすけママ | 2008/05/08 23:30 | URL | ≫ EDIT

こんばんは ふうすけママさん

ほんとに 早めにふのじの様子がわかればいいのに。と思いました。

弱いところみせたら おねぇにやられるっと危機感をいだいているのでしょうか?彼は(^^ゞ

| いくた to ふうすけママ さま | 2008/05/11 23:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikutafuta.blog16.fc2.com/tb.php/746-8ead6410

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。